前へ
次へ

手軽にできるハンドマッサージ

マッサージをしたいけれど、なかなかでかけられないという時に便利なのが、セルフマッサージです。自分自身でやり方を覚えておくことで、適切にこりや疲れを体内から解消できるでしょう。特に脚の裏や手だけでできるやり方をマスターしておくことで、肩こりや疲労から開放されやすくなります。足の裏はちょっと難しいという人の場合は、手だけでも問題ありません。もちろん足の裏は第二の心臓と呼ばれているため、なるべく定期的に門でコリをほぐすと回復しやすくなります。しかし、脚だけではなく手にもさまざまな場所に影響を及ぼす神経が集中しているため、適切に刺激することで脳を活性化させるだけではなく、心身の疲労を低減できるでしょう。リンパの流れにも影響を与えて老廃物を適切に流す効果も期待できます。顔や手、腕などのむくみを改善する効果も少なくありません。人によってはお通じの改善が見込めることも期待されており、つぼなどがわからなくても定期的に手をもんでおくことが、よい影響につながります。東洋医学のツボを知っておくと、更にマッサージの効果が出やすいといわれているため、参考にしてください。いつでもどこでデモできるのがよいポイントですが、実施する時にはハンドクリームを塗ってからおこなうと、手アレの改善にもつながって便利です。人によってはアロマの入ったオイルを利用する人もいますが、肌との相性がよければ問題ありません。手の乾燥を改善し、肌のうるおいやきめを整える効果が期待出来るでしょう。ペットがいる家庭の場合は香りの強いものを避けたほうがいいといわれているため、無香料のものを利用してください。特に天然由来の成分であるクリームやオイルなら、申し分ありません。最初の2ヶ月ほどではそれほど高い効果を実感できませんが、半年続けることで驚くほどきれいな手になり、身体的なストレス・肩こり・頭痛などの改善につながるでしょう。夜寝る前に実行することで、更に美しくなるといわれているため、参考にしてください。

本格スピリチュアルカウンセリングを東京で受けるならカレスティア
スピリチュアルカウンセラーが様々な角度からお悩みを解決できる方法を探し出し、本当に必要な答えをお伝えいたします

https://ellipse-soleil.com/
宮城県で子犬・子猫をお探しならブリーダーサイト「エリプスソレイユ」をご利用ください

Page Top